来月に今後の看護師生活が決まる

こんにちは!
今日はお休みでした。
何もせずに家でのんびりしてました。
朝レスリングの試合を観てたんで、
昼間は寝ていました(^-^;

そういえばさっき、看護師転職コンサルタントさんから連絡がきた!
来月に某病院の看護師面接が決まりました。
まだ10日以上あるのに緊張してきたよ。
第一希望の病院だからね。
ぜひ転職したい。

実は転職を考えているんですよ。
いろいろあってね(^-^;
早く決めたいので、採用されるといいな。

明日仕事だけど、飲みに行こうかな(笑)
後輩看護師を誘って( ;∀;)

今年一年成長を続けたいっ

看護師として私は今年どれくらい成長できるかな。

今年の目標は焦らない、あわてない...ってことかな。

毎年この時期は結構冷静に自己分析出来るんだけど徐々に苛立ちや焦りが出てきちゃう。

今年はそんな焦りをしないように頑張ってみたい。

焦ったりあわてたりってどうしても逆に後退しちゃうからねぇ。

看護師として、人としてもっともっと成長していく一年にしたいっていうのが今の最大の目標です。

これを出来なきゃ先には進めない。

看護師としての知識なら勉強すれば身に付くけど知識だけではこの仕事、うまくやっていけないもんね。

たくさんの経験を積んでがんばりますっ!

別に占いを完全に信じているわけではないけど今年の私の仕事運、結構いいみたいなんだよねっ。

看護師として大物に!

まだまだ看護師としての腕は半人前の私。

一人前になってしっかり独り立ちできるのってどのくらいの経験がいるんだろうね。

人に負けることが嫌いだから早く頂点に立ちたいって気持ちばかりが焦ってしまうんだけどこういう仕事って特に経験が一番なんだなって先輩達の働く姿を見ていると思わされてしまいます。

新人から見れば私でも立派なナースに見えるんだろうね。

後輩から尊敬されるような看護師目指して必死に頑張ってはいるんだけどたまにちょっと気を抜いてしまいたいって思う時があるんだよねぇ。

人間だからたまには感情がついつい表に出ちゃうことが...。

まだまだ修行が足りないなっ。

早く一人前になりたいなぁ...。誰もが何にもいえないくらいの大物になりたい...っていうのはちょっと無理かな!

 

仕事とプライベートの切替作業

看護師として少しでも実力をあげていきたいって常日頃から思っている私ではあるのものこの時期になるとその気持ちがどうしてもなえてきちゃうんだよね...。

今はなんとなくじめじめした季節で体が思うように動かない感じがしちゃうしこれからはどんどん暑くなってきて更に動くことが...。

早く過ごしやすい秋になってくれないかな...なんてことを毎年この時期になると考えてしまいます。

でもそんなこと口に出して言ってしまうと更になまけてしまいそうな気がするから毎日出勤する時にかなり気合をいれて家を出るんだよね!

朝ってなかなか仕事モードに気持ちが切り替わらないんだけど一歩家を出るとやっぱりシャキッとしちゃうよね!

たぶん多くの人がそんな感じなんじゃないのかな。

 

極楽山本復帰へ

ついに極楽とんぼの山本さんが復帰するそうですね。

復帰とはいっても活動はフリーでのものになるらしく、今後が注目されるところです。

だけどネット上では彼の復帰を快く思わない人も意外と多いみたいです。

芸能界は甘いっていうような意見があるらしい。

確かに何か過ちを犯してそれを繰り返している芸能人もいますよね。

だけど一度だけチャンスをあげてもいいころなんじゃないかなって思います。

彼にチャンスを与えてもいいくらいの期間が過ぎたんじゃないのかな。

復帰後の彼の言動を見て判断してもいいんじゃないかなって私は思います。

看護師の仕事をしていて失敗をしてしまう新人を何度も見てきました。

命に関わる仕事だから失敗は絶対に許されないこと。

だけど、だからといってそこで終わりなんじゃなくそこからその人がどれだけ育つか...それを応援するのも上司、先輩の仕事。

私はいつもそんな風に新人を見ています。

 

紅白歌合戦にジバニャン!

毎年恒例、おおみそかに放送されるNHKの紅白歌合戦、なんと今年は妖怪ウォッチのコーナーが設けられるんだそう。

どうやら今ジバニャンやブリー隊長といったような主要キャラクターの気ぐるみも登場させようとしているみたいですね。

これで子供たちが大喜びで紅白歌合戦を見るんじゃないかな?

同じく出場するアニメソングを歌っている音楽ユニットのDream5のメンバーに16歳以下の人がいるらしく出演時間が午後9時までだから結構早い時間帯に妖怪ウォッチのコーナーがありそうだね。

私は妖怪ウォッチってあんまりよくわからないんだけど子供たちにはすごいらしいよね。

一度どんなアニメなのか見てみたいなって思ったりすることもあるけど看護師の仕事をしているとなかなか早い時間帯のアニメを見る機会がありません...。

人の真似でなく自分スタイルで

自分が成長するために何が必要か...それって先輩の真似をするってことじゃないよね。

自分に何が足りないかそれをしっかり悟ることが出来れば...それを克服しようとする気持ちがあれば成長していけるんじゃないのかな。

看護師の仕事をしていると中にはすごくてきぱきと仕事をこなしていくすばらしい先輩看護師がいます。

だけどその人を真似しようなんてしたって出来るわけないよね。

考え方も個性も違うんだから。

誰かの真似をするんじゃなくて自分のことをよく知るっていうのが一番大切なんだろうな...そんなことをすごく最近思うようになりました。

特にこの間松岡修造さんがテニスを子供たちに教えているテレビを見ていてすごく思ったんです。

松岡さんってすごく熱い人ってイメージがありますよね。

だけどあの人は熱いだけじゃなくてしっかりと指導者として的確な見抜きをしている。

そんな風景をテレビで見ていて自分の仕事と照らし合わせてみたんですよね...。

 

患者さんのおかげ

仕事って嫌なことばかりだなって思うと本当に何にも楽しい事が思いつかないものだよね。

だけどちょっとだけ考え方を変えてあれは嫌いだけどこれは結構いけるかも...なんていう風に好きなところ、得意なところを見つけることが出来ると少しだけ楽になると思わない?

私は看護師になったばかりのころ、あれもこれもどうしてこんなに大変なんだ!...って気持ちばかりだったけどある日なんとなく心の底から患者さんと笑いながら会話が出来たときにすごい達成感があったんです。

それからは患者さんと楽しい会話をすることはぜんぜん苦痛じゃないんだってことに気づいて...。

技術的なことは経験や先輩ナースから学んでいくんだけど患者さんから学べることっていうのも実はたくさんあるってことに気づいちゃいました。

今の私があるのは患者さんのおかげっていう考え方が正しいかもしれないな。

看護師としての私の適正

自分の看護師としての適性がどの程度備わっているのかたまに気になるんですよね。

別に誰かと比べてどうこうしようってわけじゃないんだけど自分のレベルがどのあたりなのかがどうしても気になる。

だけどそんな自分の適性を知ろうにもどうしたらきちんとしたことがわかるのか...それがわからないんだよね。

少しでも自分の能力を高めてこの仕事を極めたいと思っているんだけどなかなか思うようにはいきません。

とてもかっこよく看護師として上へ上へと上りつめている人はどんな努力をしているんだろう?

もともと頭の出来が違うのかなぁ...。

私の成績はそんなにトップにいけるようなものではないからねぇ...。

実践で努力していくしか方法はないだろうね...。

 

看護師でもブランクがあると不安です

先日テレビで、注射の練習器を開発した会社が取材を受けていました。
その会社はベンチャー企業なので、せっかく新製品を開発しても知財を専門にする社員がおらず、特許申請などを外部の会社に依頼してちゃんとやってもらおう・・・という内容だったと思います。
注射の練習器は今でもありますが、正しい注射をした場合の注入の圧力を記録して、それに沿っているかを判別する機能がついているとのこと。
私は看護師をしていましたが、出産を機に仕事を辞めました。
本当は産休希望でしたが、環境的にとりづらかったんです・・・。
そろそろ復帰を考えてますが、普通の病院勤務は時間的に無理だと思うので、健診専門のセンターの仕事なんかを考えていて。
ブランクがある看護師さんの求人探しは、転職エージェントを使った方がよさそうですね。いくつか登録を考えています。
ただ、不安なのが採血なんですよね・・・。
ものすごい人数の採血を手際よく行わなくてはならないので、ブランクがあると実技が不安です。
健診は基本的に健康な方が対象なので、万が一採血がうまくいかないとすごいクレームになると聞きますし・・・
もちろんどこでも失敗しちゃだめなんですけどね>< そして、そもそも採用されるかもわかりませんが><
新人の看護師や、私のようにブランク明けで実技に不安がある人には、実技研修で最新機器などを使わせてもらえると、すこしは安心かなあ、なんて思う今日この頃です。
こういう不安も含めて、転職エージェントに相談してみた方がよさそうですよね。